HOME > イベント情報

くまさんさんからのイベント情報

富士スバルラインEVパレードラン参加者募集! 2019-05-13 15:33:19

2017、2018年と山梨県主催で開催された「富士スバルラインEVパレードラン」ですが

本年は県が主催しない決定がありました。

せっかく2年続けて来たのですからEV普及のためにも続けるべきはないか!?という声が多く

任意実行団体「富士ゼロエミッション普及推進委員会」を立ち上げ実施する運びとなりました。

 

「ゼロエミッション車通行可能!!フェス in FUJI SBARU LINE」

開催日:2019年7月20日土曜 集合9:00~10:00 

集合場所:富士河口湖町役場 社員駐車場(詳細は参加者に告知)

 

下記の要領でお申し込みください。

申込先:「富士ゼロエミッション普及推進委員会」代表 中村宛 090-3512-0536

     下記コピーして必ずメールでお申し込みください! hi-nakamura@s9.dion.ne.jp

 

申込要領 記載内容(必須)例

「ゼロエミッション車通行可能!!フェス in FUJI SBARU LINE」に参加申し込みします。

1、氏名  桑原 文雄 (同伴者2名)

2、住所  〒177-0045 住所は正確に!

3、連絡先携帯電話 090-3512-0536

4、参加車種(色) 日産リーフ ZE1 赤

5、登録ナンバー 練馬 330 の 9888

6、チャリティー(食料品の寄付) 参加・不参加 (詳細後述)

7、ラリーイベント 参加・不参加 (詳細後述)

8、懇親会  参加・不参加(詳細後述) 会費:5,000円(ノンアルコールビール付き)

       17:00~20:30 場所:ハーブレストラン「四季の香り」富士河口湖町船津1200-1

9、お弁当  希望・不要 (希少!野菜のお寿司1,500円)富士山5合目にて昼食

 

開催詳細(現在での予定 変更になる場合があります)

開催日:2019年7月20日土曜 集合9:00~10:00  

集合場所:富士河口湖町役場 社員駐車場(詳細は参加者に後日告知)

 

10:00  開会式 イベント詳細説明 事務連絡

10:40~ チャリティー 余剰食品収集 ディスプレイ、箱詰め、フードバンクに寄付

11:30  パレードラン スタート 10台づつ数班に分けて出発

12:30  5合目到着 駐車場に整列 (場合によっては場所を移動して昼食&記念撮影)

13:30  ラリースタート(2~3か所コースを巡って既定の時間に近い方が優勝)

16:00  ラリー終了  参加されない方は自由行動 朝の集合場所に再度集合

16:30  閉会式

17:00  懇親会

20:30  終了

 

ラリーの内容に関しては後日メールで連絡いたします。

 

チャリティー内容 参加自由

 

 

社会貢献できるプランを用意する。

 「社会貢献」これは大きな意味で既に関わっていると言えるでしょう、それは「EV車

 を購入し走行する事で、環境への負荷を軽減し、持続可能な社会づくりに寄与していま

 す」、言い換えれば、社会貢献に参加していると言えます。

 そんなEVオーナーの集まりの中で、新しい時代の「令和」の幕開けに相応しく、さらに「地域社会への貢献」に取り組む事は、世間にEVオーナー の存在を知らしめると同時に、EV車の環境への貢献や優秀性能を、もっと多くの方に知ってもらうことができる、チャレンジの一つになるのではないかと考えます。

 ■「社会貢献」と言っても・・・何処え、何を、どの様に  ??

  この度の「イベント」では「フードバンク山梨」への食料品支援(寄付)を提案をしています。

・「フードバンク」は各地にありますが、イベント開催が「富士山の麓」で

  あるので、地元の「フードバンク山梨」の活動を支援することを提案します。

 ・支援先の「フードバンク山梨」なNPOとして10年の活動キャリアがあ

  り、その活動は、数回にわたるNHKや新聞などで紹介されていて、言わばしっかりとした団体である。

・第6回「エクセレント大賞」課題解決力「大賞」受賞。(2019/01)

授賞式の模様はNHKTVにて放映 

詳しくは・・・

    ・認定NPO法人「フードバンク山梨」をご覧ください。

 この度の私たちの参加方法は・・・

主に家庭で眠っている食品、例えば「頂き物」や「災害用に非常食」で、そろそろ期限が切れそうな食品などをそして更に、私たちの、知人、などにも声がけしてお持ちください。

まだ食べられるもったいない食品大募集!!

心のこもった1つ1つの食品(プレゼント)が、子ども達にとっての宝物になります。缶詰1缶からでも、有難く頂戴しております。

 〇賞味期限が明記されており、1カ月以上あるもの

 ※お砂糖や塩など賞味期限のないものもございますが、そういったものはご寄付いただけます。

〇常温保存できるもの

〇未開封で破損などで中身が出ていないもの

〇アルコールや生鮮品は受付けておりません

 ※この度は野菜や果物の取り扱いはいたしません。

 持ち込み量の制限はありませんが、適当な容器(段ボールなど)で持ち込んでください。

又、参加できないお仲間のオーナー様からの依頼も受けてお持ちください。 

持ち込んだ食料品は、みんなで、用意された段ボールに箱詰め作業をします。

後日「フードバンク山梨」へ持ち込みます。


「ご注意」フロンクの中は深いので、この写真は食品の下にはプラスチックケースがあり、かさ上げしています.

 ■参加オーナー様はご自分の所にある食品を提供するだけでなく、ご兄弟や、知人、友人の方から寄付を募ってみてください。

 注)■この食料品もち込みの「チャリテイー活動」への参加は自由です。イベント参加を制限するものではありません。

 

*今回は民間団体主催ですが、山梨県、富士吉田市、富士河口湖町、鳴沢村の後援を予定しています。

*EVOCでは任意実行団体「富士ゼロエミッション普及推進委員会」に参加協力しています。

*不明な点は「富士ゼロエミッション普及推進委員会」中村までメールにてお願いいたします。

*富士スバルライン通行料は無料になるよう交渉中です!

*昼食のお弁当を申し込まない方は、各自用意してください。

*イベント参加中のアクシデントや事故に関しては事務局では責任を負いかねますので

各自十分注意してご参加ください。

 



▲ページの先頭へ