HOME > ブログ

cosmo8さんのBlog

チョット悲しいお話し。 2017-10-21 17:55:07

先日とあるディーラーでのお話しです。

所用で某ディーラーに訪れていました。

多分小一時間程の滞在時間でしたでしょうか。

私はディーラー内にてとある部品を注文して、そのやりとりをしていたのですが、その間に何やら新型リーフの商談を後ろの席でやられているみたいでした。

私は別に聞き耳を立てていた訳では無かったですが、その方、滞在時間僅か40分程度で新型リーフの購入を決めたみたいですが、商談中頻りに400キロというフレーズが出て来ていましたが、そのお客さんを担当している営業マン、終ぞや400キロがJC08モードで云々をお客さんに伝えないまま、商談が終了してしまったのです。

これじゃそのお客さんが余りに気の毒というか、その営業マンの売らんが為の姿勢に疑問を感じたので、キチンと説明しないで販売して良いの?、と言おうかどうか迷いましたが、余計なお世話になるのもアレなので、急速充電していたリーフ君の充電を終了させて、その場は退散することにしました。

その後件のお客さんが出て来て、私にそのリーフは何キロ位走るのですか?等の雑談モードにはいり、肝心の新型リーフの走行可能距離の話題に話しが及んだので、意を決して事実を簡単にお話ししてみました。

多分実際には250キロ前後では無いでしょうか?と。

その方そんなことは今の商談では、営業マンからは一言も無いままでしたとショックだったみたいです。

その後そのお客さんは直ぐにディーラー内に戻って行きましたし、私もディーラーから立ち去りましたので、話しの続きは知る由も有りませんが、余計なお世話でしたかね。

でも騙し討ちみたいなやり方で、仮に今回のリーフが1台売れたとしても、長い目で見れば決してEVの発展には繋がらないでしょうし、その方が聞いていたのと事実が違うと後で嫌な気分になるより、買う前にアドバイス出来たことが良かったのだと、今は考えています。

それにしても某日産ディーラー、400万もする買い物をする前に、自分で調べないお客さんもどうかとは思いますが、貴方方は日産車のプロなんですから、キチンと事実をお客さんに言わないのも、非常に罪深いですよ(^^;;

 

 


▲ページの先頭へ