HOME > ブログ

たきりんさんのBlog

近況あれこれ(その3)~ミニキャブMiEV~ 2016-10-16 21:15:04

秋口からはMiEVの補正の時期です。

ミニキャブの補正(容量測定)に行ってきました。

 

補正すると幾分か容量が増えますので、厳しい冬を迎える前の対策にもなります。

14型以降は自動補正で同作業は必要無くなりましたが、容量保証もできましたし、容量測定は1年に1回はやりたいですね。

今回はリコール作業と併用しましたので、代車を出していただきました。

通常は、容量測定券だけでの容量測定の場合、代車が必要な時は、別途費用がかかります。

 

 

補正作業は、プログラムを走らせて、一度バッテリーを空にしてから、普通充電で満充電まで。

1泊2日の行程です。

 

ということは、空近くで販売店到着が良いかな?

 

 

 

そして翌々日に受け取りに行ってきました。

まずは補正前の結果。

この書類は必要ありませんが、ご丁寧に一式いただけました。

どうですか?補正前は大分と、みかけの電池容量が減っていますね。

 

 

 

しかし、MiEVコンピュータ診断書の容量表示は48Ah!(自動計算)

面白いのは電池残量10%で到着しても、未だ36.5%もあるようです。

 

 

 

そして翌々日の補正後はしっかりと100%!

名古屋の夏を過ぎての7ヶ月経過では、びくともしません。さすが”N”。

年が明けると5年10万kmですが、まだまだ活躍いただけます。

 

 

 

 

 

実感として、最近のうちのミニキャブの用途ですが、26km先の標高200mへの往復がメインで、

たまに寄り道は往復100km。

両方とも通常ルートを帰ってきての値です。(あくまで相対値)

 

補正前

 

 

 

補正後

 

 

 

どうですか?年が明けると5年10万km。

そろそろ買い替えの時期?

いえいえ、次世代電池搭載の次期MiEVまで乗っていてくださいねと言われているような・・・。


▲ページの先頭へ